FC2ブログ

<< 2012-05- | ARCHIVE-SELECT | 2012-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ダイエット途中報告

17日間のダイエット合宿を終えて、しゃぼんとマッカランが帰ってきました!
入れ替りでアマギーちゃんとねんねんがお帰りになり、つかの間のトリプルグランド生活が終了。

さて、肝心のダイエットのほうですが、現時点の経過発表。

1位・・・しゃぼん 4.1キロ→3.6キロ
2位・・・まかぞう 4.2キロ→4.0キロ
3位・・・るんるん 4.0キロ→3.9キロ
4位・・・私 変化なし


何といってもしゃぼんの変化に驚愕です。身体のラインがまるで別猫・・・
Sサイズのベッドもかなり余裕があります。はみ出てたのに。
201206shabodiet2

「がんばったの。褒めてよ。」
201206shabodiet
すごいのは、痩せたことで性格が穏やかになったことです。
むやみに他の子を叩いたりしなくなりました。

でもしゃぼん、うちに来たときは3.4キロだったんだよな。もっと細かったなんて信じられない。

まかぞう君も順調に引き締まりました。
201206macadiet2
お腹のたぷたぷがだいぶなくなりました。
あとちょっと下腹部引き締めがんばります。

「ぼく、もう良いんじゃないかと思うんですけど。鹿肉食べたいな」
201206macadiet

るんるんはちょうどベスト体重くらいになりました。
マッカランも帰ってきて運動量が増えて良い感じになっていくのでは?と思っています。

猫に比べて私は・・・これからかな・・・

ダイエットは人も猫も知識と意思が必要ですね。
実家の皆様、お世話になりました。いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

| うちの猫 | 12:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

クラークはすごい

6月23日、リュバンドールキャットファンシャーズのショー@蒲田にて、アシスタントクラークデビューをしました。

ものすごく大変でした・・・
一日中テンパってたので写真なぞ撮っていません。という訳で今日はノー写真です。
キャットショーに行かない方は「なんじゃそりゃ?」って感じだと思いますが、書きます。

------------------
ショー開始は11時ですが、9時過ぎには会場へ。
始まる前の準備に取り掛かります。
今回は、こてさく様のアシスタントをさせていただきました。第4リング(田村ジャッジ)です。

ロゼットの飾り付け、ゴミ箱・照明・タオル等の備品の準備、ナンバーカードをクラスごとに分ける、アブセントの確認…等々。あっという間に開始時刻。

最初はハウスホールドペットでした。3頭のエントリーだったので余裕♪ しかもキンタロウ君(御年18歳)にも会えて楽しかった。

しかし、楽しかったのはここまで。 

チャンピオンシップが始まると目が回る忙しさ。
 ・カタログを2冊記入する
 ・ジャッジのシートを確認してサインし、マスタークラークへ持っていく
 ・リボンが付いたら「お下げください」と言う(これ忘れがちだった・・・)
 ・次のナンバーを立ててコールする
の繰り返し。てんてこ舞いな私の横で余裕のこてさく様。さすがプロ。

同じブリードは一度に並べるので頭数が多いと並べ方にも工夫が必要。
もし男の子が多かったりすると、どうやって並べよう…と結構悩んだり。でも悩んでる暇なんてないんですよね。

次はキツン。これは男の子が隣でもOKなので楽だ!よしよし。

ここで田村ジャッジが一言「チャンピオンシップのファイナル先やっちゃう?」
こてさくさん「そうですね。先やりましょう。今ならいけます」

え?スケジュール表変わるんですか?まあ確かによくあることですが・・・

急遽ファイナルのナンバーを立てるも、ここで私が痛恨のミス・・・
「あのー、この子男の子なんだけど」

なぬ?おーしまった!オスメス逆に立ててしまった!
すみませんすみませんとカード立て直し・・・当然ケージの位置も変わる。
やっちまいました

残るはプレミアシップ
番号を立て始めるとお隣のクラークさんから「それうちと被ってるから」との声が。
ほんとだ、これじゃ進められないじゃん。ちょっと待つしかないか。

プレミアのファイナルでは、シートのチェックに手間取りました。
順番が逆だったり、プレミア表彰が抜けてたり・・・まさにクラーキングスクールでやったことの復習。
クラークの責任を感じました。

すべてが大変だったけど、
あちこちのリングの進み具合を見ながら進行を調整していくのが一番大変だと思いました。
記録だけ付けてればいい訳じゃないんですね、と改めて。
あとは会場のアナウンスをやるのが緊張でした。

やる前は「近くで猫が見られて楽しそう」などと思っていましたが、
猫を見る余裕なんてまったくありませんでした。
16時半に終わったときにはヘロヘロ・・・

こてさく様、1日ご指導いただき、本当にありがとうございました。
2日間のショーだとまだ明日もあるんですよね・・・皆さん本当にタフだなと思います。
クラークあってのキャットショーなんだと実感しました。
次からはクラークさんにもっと感謝せねば。ショーの見方が変わった気がします。

次のショーは8月なのでちょっと間が空きます。この先どうするかはゆっくり検討します。。。

| キャットショー | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ルシコキャンペーン

しゃぼんは「きれいな猫ちゃん」、マッカランは「かわいい~」とよく言われます。

でもるんるんはあまり褒められない・・・おかしい!何でだ!

ごうちゃんと相談した結果、
ルシコPRキャンペーン
を開催することになりました。

親ばかに基づく完全なる独断と偏見なので、広い心でご覧ください。

では行きますよ!

201206charm

ごうちゃんの一押しは、「怒ると平らになる瞳」
私の一押しは、「そそりたつイヤーセット」

特技の「ルシコバズーカ」は、いわゆる猫伸ばしの応用編ですね。
伸ばされて手足ピーンのまま、私が小脇に抱えて小走りに出陳する様子です。
るんるんと私の共同作業です。

ごうちゃんは、吹き出しを印刷してキャットショーに持参しようと画策しているようです。
いや、さすがにそれは・・・
あ、でも待機ケージならアリかな・・・

| ルシコ | 21:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ペーパードライバー卒業?

ペーパードライバー講習を受けていましたが、このたび終了しました。
15年ぶりなので最大限(8回)で申し込んでいましたが、6回で切り上げました。
やる前はものすごくびびってたけど、やればできるものです。
これからは猫の送迎やったるぜ

【講習の記録】

1回目
・「ブレーキってどれ?」から始まり、所内をひたすらぐるぐる周る。周るだけ。
・ちょっと慣れた。オートマはゴーカートみたいでいけそう。ふふふ。

2回目
・外に出て環八を走ってみる。
・意外と怖くないしスピードも出せるぞ。先生にも褒められた。

3回目
・所内でS字やらクランクやらの練習。
・そしていよいよ車庫入れ。あーあ。まったくできず。

4回目
・車庫入れオンリー。
・教習用のポールが立っているスペースに入れる練習をひたすら。

5回目
・車庫入れオンリー。
・教習車を2台とめて、その間に入れる練習をひたすら。
・なんか無理かも・・・自信喪失。

6回目
・車庫入れオンリー。
・ただし、いわゆる車庫入れではなく、クランクをバックで戻る練習をひたすら。

どんだけ車庫入れやってるんだ、という感じですが。

「車庫入れだと思うからできないんだ!後ろ向きに進むだけ!」
「行けるかなどうかな?と思ったら多分ぶつかる。確実に行ける!と思ったときだけ進め」

こんな言葉を先生にいただき、ちょっと見方が変わった。
そうだよね、かっこよく速くやる必要ないもんね。
「この初心者マークが目に入らぬか!」の心意気で行こう。

教習の合間にもごうちゃんに隣に乗ってもらい、蒲田に行きました。
そしてなんと6月11日には1人で西小山まで・・・しかもセルフ給油も。
ん、なんか結構できるかも。

車庫入れはまだまだコツがつかめてなくて、よしまっすぐだ!と思っても曲がってます凹

あとは実践あるのみ。がんばります。

| その他 | 12:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ラパーマ親戚のつどい

先日、curl up cafeさんで猫親戚のつどいがありました。
写真撮影が目的だったんですが、ラパーマを中心に40匹くらいの猫ちゃんが集まりました!
カフェの皆様、素敵な企画ありがとうございました。

こちらはリンスちゃん。初めてお会いしました。
201206rins

えーっと。

 ・しゃぼんのおばあさま
 ・るんるんのひいおばあさま
 ・マッカランのひいひいおばあさま

ついでに、
 ・アマギーちゃんとねんねんのひいおばあさま

という、超偉大な猫ちゃんです。リンスちゃんがいなければ皆この世に存在しなかった。

本当にありがとう。

今はシーザー君とチャリオット君と平和に暮らしています。

こちらはのどかちゃんのぺろり!
201206non
るーちゃんより8ヶ月先に生まれたお姉ちゃんです。パパもママも一緒なので完全な姉妹。
すごく美しい猫ちゃんでオーラがあります。
るんるんもですが、顔に模様がある猫って日本ではあまり好かれない気がする・・・
「汚い」って思われるのかな?そんなことないのに。

そしてももた君
201206momo
ゆるすぎます・・・知らない人がたくさんいる場所でこんな姿って。

ももた君はつい先日新しいオーナーさんが決まりました。ほんとによかった~
僭越ながら、私が名前をつけさせていただいたので、ずっと気になってました。
(正確には私が出した名前案をブリーダーさんが選んでいただいたのですが)

何しろ性格が最高に良いです。そしてもちろん美しい。
アズ様、どうか末永くよろしくお願いいたします。

みんなの様子が定期的に分かるって良いですよね。
ブリーダーさんから譲っていただいて本当に良かったです。

親戚の皆様、これからもよろしくお願いします!

| 猫徒然 | 20:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

アマギーちゃんはすごい

現在うちに滞在中のアマギーちゃん。

「どーも!」
201206amagui

この子のコートがすごいんです。
くるくるを通り越してぐるんぐるん
私がスタンダードから想像するラパーマのカールってこんな感じをイメージしてました。
201206amagui4

マギたんに比べたら、るんるんは取れかけのパーマみたい・・・
るんるんは毛が柔らかくて、よく見ると細かくウェーブがかかっています。
遠目に見ると、ボワッとボリューミーなんですが、くるくる感はちょっと弱い。

ただ、どのコートが良いのか、人によって判断は違います。
もちろんスタンダードはコートだけではないので、総合的に見て順位を付けるのは本当に難しい。
ジャッジさんってすごい。

るんるんはアメリカのジャッジさんに絶賛されたこともありますが、
正直「え、そうなの?これなの?」と戸惑いを隠せなかった私。

もちろんるーちゃんはとっても良い猫だし、これからの変化も楽しみ。
がんばろーね。

「くるくるしてなくて悪かったね!いじけてやる」
201206amagui2

| ルシコ | 12:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

るんるんピンチ!

「おーい、るちこ~!」


「なになになになに?」
201206luci3


「う゛・・・」  
201206luci4

え、まさか通れないの???


しゃぼん増量の影に隠れてましたが、るんるんおデブです。
現在の体重は4キロ。3.8キロくらいが適正なので200グラム(人間だと4キロ相当)のオーバー。

よし、るんるん、一緒にダイエットしよう!

ということで猫3匹とヒト1人、マイナス4キロ(ヒト換算)のダイエットです~
※ただし、しゃぼんは12キロ。

しかしスリットがおデブの目安になるとは。恐るべし猫スリット。

| ルシコ | 21:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ダイエット合宿、そしてニューフェイス

先週から、しゃぼんとマッカランが実家のcurl up cafeさんに戻っています。

目的はダイエット。

特にしゃぼんは4.1キロもあり、骨格の大きさからするとかなりのオデブ。1年前は3.4キロでしたので、700グラム(人間なら15キロ!)も太ってしまいました。
太ってきたな・・・という自覚はありました。ご飯の量は変わっていませんが、運動不足でしょうか。
でも丸っこいしゃぼんはとってもカワイイんです。お尻フリフリ歩く姿とか、やばいです。

でもほんとにやばいのは健康への悪影響です。いつの間にか本来のラパーマの体型から程遠いコビーな姿に・・・本当にごめんなさい。

マッカランは4.2キロですが男の子だしまだ1歳なのでどうかな・・・と思っていました。
ただ、明らかにお腹が出ている。ショートヘアなのでとても目立ちます。
こちらも一緒にダイエットをお願いすることになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

2匹お預けしたので、ブリーダーさんから2匹お預かりしています。

そのメンバーがすごすぎる。家に来ていただけると決まったときには心臓止まりそうでした。

まずは、ねねちゃん!
201206nene
この子は昨年度ぶっちぎり世界1位のラパーマです。

そして、アマギーちゃん!
201206amagui2
こちらは一昨年の世界2位。私がこの世で一番かわいいと思う猫ちゃんです(うちの子は除いてですよ、もちろん)。

お二人はもちろんグランドチャンピオン。
るーちゃんもグランドなので、トリプルグランド!!

何ということでしょう。こんな贅沢な猫生活はもう二度とないはず。
しゃぼん&マッカランに感謝です(笑)。

実績もすごいけど、性格もすごーーーく良いです。
ねんねんは穏やかで優しい子。呼ぶと返事をして首をかしげます。たまたま遊びに来た妹が悩殺されてました。猫が好きなら、100人中100人がかわいいと思う猫ちゃん。
マギたんはとにかく甘える。ブリーダーさんの秘蔵っ子なので外泊が初めてだそうで、ちょっと最初は隠れてましたがすっかり慣れました。

3人はいとこ関係で、お母さん同士が姉妹です。それぞれお母さんに似ていて面白いです。

ねんねんは、ママの”はのんちゃん”のようにちょっと不思議ちゃん。
真ん丸い目でポーっとしているのがかわいい。
201206nene2
「スリット攻略!」

マギたんはしゃぼんそっくり。
「私、私、私だけをかわいがって」と割り込んでくるところとか。爪を研ぐ場所も一緒。
201206amagui3

るんるんはじーっと人を見てなでてくれるのを待ってるタイプ。
ママのムースちゃんもお預かりしたことがありますが、立ち位置とか動きもそっくり。
201206luci2

みんな女の子なので小さくてかわいい。小柄な猫が好きな私としてはパラダイスです。
こんな大切な猫ちゃん達を預けてくださったブリーダーさんに心から感謝です。

しかし改めてるんるんはすごいと思いました。突然やってきた子達に怒ることもやきもちを妬くこともなく。
親ばかですが、本当に出来た猫です。

「るちこ、大人になったのよ」
201206lucico


みんな、ずっといていいんだよ~

| うちの猫 | 15:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

大嫌いな季節・・・

6月になってしまいました。
朝起きたら10月になっていないかと本気で思います。

夏なんて大っっっっ嫌い!

私は極度の暑がり&すさまじい汗っかきなのです。
たとえば、

 ・夏はいつもより30分早く会社に行く。なぜなら着替えるから。
 ・夏はすっぴん。なぜなら家を出て3分でドロドロになるから。化粧しないほうがマシ。
 ・夏は極力外出しない。なぜなら意識がもうろうとしてくるから。ビアガーデンとかあり得ない。

申し訳ないけど、クーラーの節電は絶対に協力できません(きっぱり)。
緑のカーテンとか扇風機とかでどうにかなるレベルではないのです。
電気代1万円上がったとしてもクーラーは使います。
(もちろんそれ以外の節電はやりますよ。)

とにかく体に熱がこもって汗が止まらない…
体だけならまだしも、顔汗がすごくて。
顔に汗をかかない女性が神に見えます。

病気かも、と検査もしました。でも異常なし。
まあ多分太りすぎなんでしょう。脂肪が断熱材、みたいな(苦笑)。
でも子供のときからずーっとこうなので、こういう体質なのかな?

とにかく皆さん、汗だくの私を見てもびっくりしないでくださいね。


猫って暑さに強いですよね。るんるんなんて涼しい顔・・・

唯一分かってくれるのがしゃぼん。
既にこんな格好で転がっています。やっぱりモフモフは暑いんだね。
201206しゃぼん

ちなみに私、冬は最強ですよ。いつでも指先までぽかぽかです。冷え性ってなーに?

| その他 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。