FC2ブログ

<< 2012-07- | ARCHIVE-SELECT | 2012-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

グランドデビュー 8月25日

8月25日、蒲田で行われたキャットショーに参加してきました。

るんるんにとって3ヶ月ぶり、グランドに昇格してから初めてのショーです。
今回は実家で合宿をお願いしましたが、ショーを忘れていないかドキドキでした。


・・・大丈夫、忘れてない!

とってもおとなしく審査を受けていました。一安心。

そして結果は、6リング中4リングでファイナルイン!

4位、4位、5位、8位でした。

グランドとして出陳するのは緊張しましたが、結果が出てよかったです。

ごうちゃんがiphoneで撮影したようなので、見にくいですが載せてみます。



この3ヶ月間のお休み中は楽しかったです。
月2回のシャンプー、ご飯の調整、ショーのポーズの練習・・・
るんるんの様子を見ながら素人なりに頑張ってみました。
でもきっと1年維持するのは難しいんだろうなあ。まだまだ未知の世界です。

るんるん頑張ろうね!

「いいよー。ルシコ結構ショー好きだしぃ」



こちら、帰りの車の中。

移動中は基本的に自由にしています(1人で運転するときは除く)。

でもこれは危ない・・・
るーちゃん、見えないってば!
スポンサーサイト

| キャットショー | 19:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

3つ編みプロジェクトに参加しました

3つ編みプロジェクトをご存知でしょうか?

猫の3つ編みヅラ(いわゆる被り物)をリレー形式で受け取り、写真を撮って送るというものです。
現在ヅラは6個あり、世界中(!)を回っているそうですよ。
写真が集まったら写真展を開いたり、グッズ販売をしたりして、不幸な猫ちゃんを救うのに役立てるそうです。

このたびうちの3猫の撮影が終わり、8月20日のブログに掲載されました。

************************************************
私が申し込んだのは2011年11月。8ヵ月後、ついにヅラが届きました!

「忘れているかと思いますが・・・」とメールが来ました。

はい、完全に忘れておりました(笑)。
もちろんすぐに返事をして、無事に受け取りました。

こんな封筒!テンション上がります。


これが実物(撮影後なので毛だらけですが、実際は綺麗な状態で届きます)。



さてと、まずはしゃぼんちゃん。


なんという落ち着き!何事もないかのようにじっとしています。
ただ・・・眼光鋭いので、正直3つ編みは似合わないかな。

「私だって女の子なのよ。」
   ・・・いや、ガン飛ばさないでください。



続いてルシコ。

おぉぉぉぉ、かわゆい! 
少女らしいクリクリの目が三つ編によく似合う!惚れ直したぜ!

「イエイ」



最後はマッカラン。
マッカラン
被り物は超苦手。 「ぼ、ぼく無理ですぅ」

被せて写真を撮るまで全部1人でやったのでブレブレですが、何とか撮れました。
郵送でヅラを送り返して終了です。

もし今から申し込んだらいつになるのか不明ですが、興味のある方はどうぞ。

…と思ったら申し込み停止中だそうです。3体のヅラが行方不明だとか…
無事に戻って再開してほしいです。

| うちの猫 | 21:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

るーちゃん合宿中

るんるんは来週のキャットショーに参加するため、実家に修行に行きました。

今回は3ヶ月ぶりなので、知らない人や猫に慣れてもらうためにお願いしました。
ご飯やシャンプーはうちで何とかできても、こればかりは難しいので・・・

るんるんファイト!!そして皆様、よろしくお願いします。

代わりにお預かりしているのがメイちゃん!


しゃぼんのママ、るんるんのおばあちゃん、まかぞうのひいばあちゃんですが、

超キュート!キラリン☆☆ 

「かわいい」が褒め言葉であることを完全に理解しています。

さすが猫カフェで接客しているだけあって、全然隠れません。
むしろ一番良い場所を占領したりして(笑)。


面白いのがしゃぼんの態度。


ママの前ではめっちゃおとなしい!

「やっぱり偉大なママンにはかなわないわ」


そして、るーねーちゃんがいない間のマカぞう君は…

「しゃぼんおばちゃんでも良いです。くっつきたいです」


がんばれ、まかぞう!

| ルシコ | 11:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

いつか脱出したい

リアル脱出ゲームに参加してきました。

バイオハザードとのコラボです! 

ある廃病院からの脱出

ワクワク。

会場の玉井病院。そして気合十分のごうちゃん。

十数年前までは本物の病院でした。今はスタジオとして使用しているそうです。

スタッフも白衣で無表情…


ゲームの内容はネタバレ厳禁なので秘密ですが、病院内はこんな感じ。
ゾクゾク。



脱出は・・・見事に失敗しました(泣)
今回の脱出者は60人中5人。成功率は平均的かなと思います。
失敗した私が言うのも何ですが、今回は難度は比較的低かった気がします。
かなり良いところまで行ったんですが、残念。


リアル脱出ゲームは以前はまってましたが、知力・体力の限界を感じてやめてました。

そう、重要なのは知力&体力です。
参加者は若い人が多いです。恐らく大学のクイズ研究会とか。
いやいや、そんな人たちにおじさんおばさんがかなうわけありません。

一番きつかったのが、一昨年のよみうりランドからの脱出でした。
広い園内をひたすら走る。走る。走る。
最後は立っていられずに行き倒れている人が大量発生しました。もちろん私も。

あとは東京ドームも階段がきつかった。
とにかく「体力系」は無理!と分かって、狭い会場限定で行くことにしました。

しかしまだ脱出できたことはありません。情けない。知力も足りないようです。

久々に参加して脱出魂が復活してきました。
どなたか自信のある方、一緒に行きませんか?

| 趣味 | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

オスは凶暴?

「猫=単独飼い」と同様、私は「飼うならメス」と信じて疑いませんでした。

オスは喧嘩する、スプレーする、逃げ出す、身体がでかい・・・ネガティブなイメージだらけ。

昔飼っていた黒猫ジェリー君の影響かもしれません。
外飼いだったので喧嘩傷が絶えず、あんまり家にも帰って来ませんでした。
家の中で飼うなんて絶対無理。

でも去勢したオスは全然違うということがよーく分かりました。
私に乗っかるマッカラン。


いつも人か猫にくっついていないとダメな性格です。甘甘甘甘・・・と顔に書いてあります。

甘


ちょっと目を離すと、るんるんにべったり。


私にとってはものすごい衝撃でしたが、考えてみれば人間も男の子はママが大好きですよね。
今では納得です。

「だ、だれがマザコンだって?」


そしてゆるいです。

マッカランの弟のナポレオン君。
自分の家じゃないのに、リラックスしすぎ。




反対にメスは自立心が強いです。
るんるんは呼べば来ますが、寝るときはひとりです。ベタベタしません。

しゃぼんもひとしきりゴロゴロした後はプイッとすることも。

こちらはゴロゴロモードのしゃぼん。


いかにも猫らしくて、そんな気まぐれ感もかわいいですが。

| 猫徒然 | 15:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

猫は多頭飼いに向かない?

犬は群れを作り、猫は単独行動をする動物、と言われることがあります。
私もそれを頑なに信じ、猫を2匹以上飼うなんて長い間考えたこともありませんでした。

が、しかし。世の中多頭飼いの猫ちゃんはたくさんいます。
野生ではなく人間と暮らしている時点で、そういう思い込みは捨てるべきなのかもしれません。


寒い時期はくっついて寝ます。
まかぞう君とムースちゃん(るんるんのママ。うちにホームステイしていたときのひとコマ)。




ルシコを迎えるとき、うちには11歳のミーシャがいました。
ミーシャはずっと1匹でしたし、高齢だし、甲状腺機能亢進症という病気でした。
不安要素ばかりでしたが、結果的にはすんなりとなじみ、
病気の具合も良くなり、医者も驚く奇跡の生命力を発揮して、余命を超えて生きてくれました。
猫同士でしかできない何かがあるのだと思いました。
どんな会話をしていたのか聞いてみたい。

多頭飼いにあたっては猫の性格がとても大切です。敵意が強い子だと難しいと思います。
ミーシャはどちらかといえば臆病、ルシコはフレンドリーで猫大好きな性格。

実はミーシャは、保護猫さんとうまくいかなかった過去がありました。
保護猫さんがミーシャを追う、襲う・・・かわいそうでした。
るんるんはそんなことはせず、鼻をくっつけてご挨拶。
「なんだ別に大丈夫じゃん」という感じで、ミーシャもすぐに慣れました。

私の思い込みは何だったんでしょう・・・

うちには今3猫いますが、何も問題なく暮らしています。
それぞれの性格の違いも面白いし、それぞれにかわいいです。

遊び相手がいると楽しそう・・・


こんな幸せがあったなんて!今まで損してた気分です。
ラパーマさんは穏やかなので多頭飼い初心者にもお勧めですよ。

たくさんいると楽しいよー。
201205three2

| 猫徒然 | 21:08 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

クマ人形

最近はまったくやっていませんが、クマ人形をせっせと作っていた時期がありました。
(テディベアというほど本格的ではないので、クマ人形と呼んでいます)

例えばこのひとたち。

全部で19クマ(+1ネコ)います。家出した子もいるので、あと3クマくらいいました。
同じ材料で作ったのにみんな顔が違いますね。生地が足りなくてちっさい子もいるし。


外で写真も撮りました。

「クマの修学旅行」
クマの修学旅行 002

近所の猫さんと。
05Dec 043

やっほー
05Dec 040

型紙は市販のものをアレンジして作ります。
一番のこだわりはでした。
ツヤツヤしているのが嫌いなので、アンティークボタンを使ったり、ヤスリでマットにしたり。

今も材料たくさんあるんですけどね・・・遊び盛りの猫達の前ではとてもとても作れませぬ。

| 趣味 | 20:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

豆ねこスージー

先日、クリーマというハンドメイド作家を紹介するサイトを見ていたところ、
運命の出会いをしてしまいました。

実店舗が西荻窪にあるということなので、早速お出かけしてきました。
あしたのパン洋品店という、ハンドメイドや古着を売っている小さなお店です。
西荻窪に行くのは初めて・・・駅前から飲み屋が連なり、中央線っぽい雰囲気にドキドキ。
でもクリエーターさんはとっても優しそうな人でした。よかった・・・

私が一目惚れしてしまったのは、豆ねこちゃん
お店に所狭しと並んでいます。
(カワイクナイ、と思いました?私にはめっちゃツボです)


こっちにも。


1人ずつ顔を見て、ピンと来る子を探します。30分ほど経過・・・


結局この子をお持ち帰り。名前はスージーちゃんにしました。



スージーちゃんはポーチです。背中にモノが入ります。



キャットショーにも連れて行きます。

ちなみに値段は5,900円。高いですかね?
でも実物を見ると分かりますが、作るのにすごく手間がかかっています。
こういうハンドメイド物って好きなんですよね~

8月後半に新宿ルミネのイベントに出展されるそうですよ。
私も覗いてみます。

| 趣味 | 21:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

しゃぼちゃんの魅力

人と一緒に暮らすという点において、しゃぼんは理想的な猫だと思います。

1.絶対に粗相をしない
2.キッチンや食卓に登らない
3.人に噛み付いたり引っ掻いたりしない
4.シャンプーも爪きりも病院も平気
5.ごろんごろんと甘えてくる
6.猫同士の喧嘩を仲裁する(しゃぼん警察)

などなど。本当にまったく手がかかりません。
1も2も、私達はしつけたり叱ったりしたことはありません。

2歳半でうちに来るまではたくさんの猫に囲まれて育ち、子供も産んでいます。
いろいろな経験から醸し出される落ち着き、という感じです。
子猫もかわいいですが、大人の猫ちゃんの控えめな感じも私は大好きです。

デレデレ、かわいい。


ごうちゃんと一緒に寝るために待っています。


掃除もします(嘘)


そんな控えめなしゃぼんですが、お気に入りのおもちゃは譲りません。
中でも大好きなのがこの猫テント。


遊ばなかったら返金ですって!


まんまと遊びました・・・子猫のマッカランも引き気味なほど大興奮。
遊んだあとは我に返っているのでしょうか。
「は、私としたことが・・・!」みたいな?

ちなみにるんるんは・・・

マジでテントな使い方でした。

| しゃぼん | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。