<< 2012-09- | ARCHIVE-SELECT | 2012-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

猫も人もお疲れ?

10月27-28日、浜松町でキャットショーがありました。

・・・その前に。
大阪遠征から帰って2日後、私は急性腸炎になってしまいました。
夜中にお腹が痛くてトイレに篭り、朝一で病院へ。そのまま点滴。
写真 2012-10-24 10 39 24
私、注射のときは7割くらいの確率で手の甲に刺されます

腕の血管がまったく出てきません。皮下脂肪の多さもさることながら(苦笑)、“血管が逃げてる”らしいです。
痛いのが嫌なんじゃなくて、「血管」というものが大の苦手なんです・・・想像するだけで無理。
(と言いながら、カテーテルを売ってる会社に勤めてるんですが。。。「血管」という言葉を耳にするたびに、実は毎日冷や汗。)
手の甲でも刺せないときは、手首とか足の甲とかに刺されます。ちなみに一番痛かったのは足の甲でした。

もちろんこの日も手の甲で点滴です。

「入院したほうが早く治りますよ」と言われたものの、

そしたらるーちゃんのシャンプーできないじゃん!

と思い、自宅静養にしました(いいのかそれで?)。
そんなこんなで3日ほど寝込みましたが、金曜日には起き上がれるようになりました。


前置きが長くなりましたが・・・るんるん、今週の調子はどうかな?
写真 2012-10-24 10 39 24

ん・・・相変わらずご機嫌ナナメ

ハロウィンが近いので会場にはこんなネコミミを付けた人もいましたが、私は楽しむ余裕がありませんでした。
写真 2012-10-24 10 39 24


先週と同じく、待機ゲージから出るときに怒りのシャー&パンチ
ジャッジの先生、出陳者の皆様、大変申し訳ありませんでした。

いろいろ考えたんですが、結局、

「ルシコ、飽きたし疲れたー!!」


ってことかな・・・? とりあえず1回お休みして様子を見ることにしました。

控えゲージではルンルン♪なんですけどね。
マヌカ君のママに頂いたハンモックでご満悦。(マヌママ様ありがとうございました!)
写真 2012-10-24 10 39 24

今回の結果は、5位、7位、9位、9位、10位と8リング中5リングでファイナルインしました。
23頭と多めだったので悪くない結果です。が、マナーの悪さが順位を下げているのは確実。。。

「ルシコ、しっかりしな!」としゃぼんちゃんが渇!
写真 2012-10-24 10 39 24
(と言いながら、ルシコがショーでもらったベッドを横取り・・・)


猫も人も何とか頑張りましたが、実は一番頑張ったのはごうちゃん!
2日間、るんるんの側から片時も離れず、撫でたり話しかけたり。
ごうちゃんのルシコ愛をひしひしと感じました。
会場でトイレをしたときもちゃんと拭いてあげたり・・・
「かわいがるだけで世話をしない人」と思ってましたが、知らぬ間にいろいろできてる!
むしろ反省すべきは私。食事とかシャンプーとかしつけとか、頭で考えすぎて余裕がなくなってました。

もっとるーちゃんと楽しもう!

と心を新たにした週末でした。
スポンサーサイト

| キャットショー | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

るんるん一体どうしたの?@大阪キャットショー

10月20-21日、大阪の梅田で行われたオオサカフィロキャットソサエティーのキャットショーに参加してきました。

3週間前の神戸遠征とは打って変わって、気持ち良い青空!
2012-10-20 10.51.53

遅刻もなく、スイスイ進む新幹線。こうやって手を入れてナデナデしてます。
2012-10-20 10.51.53

結果は、8リング中5リングで・・・

  ファイナルイン!

ではなく、

  「オーナー(怒)!」 

でした。


この写真、いつもと撮影角度が違います。
2012-10-20 10.51.53
何で真横から撮っているのかというと、ジャッジさんがケージから出すことができず、
私が呼ばれたから。

とにかく最初のリングから機嫌が超悪く、特にケージから出るときに威嚇&パンチの嵐。
こんなるんるんを見たのは初めてです。
複数のジャッジさんからも「この子こんな子じゃなかったのに、どうしたのかしらね?」と言われてしまいました。


夜は新大阪のホテルに宿泊。たくさん遊び、ずっと一緒に寝ました。
ご機嫌直ったかな?
2012-10-20 10.51.53

・・・ダメでした。

「もー、るしこ疲れた」
2012-10-20 10.51.53

真相は本人に聞かないと分かりませんが、いくつか考えられることを。

1.神戸遠征で新幹線に6時間半閉じ込められたことを思い出し、「新幹線やだ」と怒った
2.ごうちゃんがいなかった
3.新しいテントとキャリーだったので匂いが気に入らなかった
4.室温が寒すぎた・暑すぎた
5.うちでわがままを許していた
6.たまたま虫の居所が悪かった

どれも可能性がありますね。。。
とりあえず今後に向けての対策。

1.新幹線の移動は当面しない
2.ごうちゃんがアテンド
3.いつものキャリーに戻す
4.ケージカバーなどでこまめに温度調節
5.他の子に先に声を掛ける。ポーズの練習をする
6.お気に入りのおもちゃを持参する

次回は今週末、東京です。何とか戻るといいなあ。


今回の遠征の結果です。
2012-10-20 10.51.53
AB:5位、5位、6位、8位、9位、9位、10位
SP:2位

頭数が少なかったので、なんとかオールファイナルイン。

ちなみにるーちゃん、身体は健康そのものです。
ホテルでもトイレ(大小)したし、吐いたりすることもありません。

むしろ私のほうがダメージあったみたいで、帰ってから急性腸炎になってしまいました。。。
私もちょっと休養が必要かも?

| キャットショー | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

るんるん♪ 2歳になったよ

10月15日、ルシコが2歳になりました!

るーちゃん、おめでとう!!






「人違いよ」


シマッタ…すぅぷちゃんだった…

「間違えてんじゃないわよぉ」


ごめーん。でもよく似てるよね?


もとい、こちらが本物のるーちゃん。
お行儀よくご飯を待ちます(でもキッチンに上ってるけどね・・・)。


ところで、るーちゃんに思わぬ誕生日プレゼントが!
今日発売の『日本と世界の猫のカタログ(2013年版)』に載りました。

まったく期待してなかったのでびっくり。

しかし、何でしょうこのツンツルテン。
しっぽ以外はどうみても短毛じゃないですか。

撮影時期は昨年の12月、1歳2ヶ月の頃でした。
ラパーマは1歳なんてまだまだ未完成だというのがよく分かります。

ちょうど1年前のるんるん。1歳の誕生日。


1年後、2歳の誕生日。


随分コートが立派になって、大人っぽくなりました。感慨深い。


あ!ここにもるーちゃん発見!


やっぱり私はルシコの顔が大好き♪

健康で長生きして欲しいです。
るーちゃん、これからもよろしくねー。

| ルシコ | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

実録!しゃぼん警察

人間(特にごうちゃん)ラブなしゃぼんちゃんですが、



猫には厳しいです。


同じ空間にいるのは平気なので嫌いな訳ではないと思います。
ただ・・・厳しいです。


猫同士のいさかいが起きるとすっ飛んできます。
ジャン君が来てからは出動回数は減りましたが、それでも3日に1回くらいは出動しています。



以前は1日3回は見られた光景です。
だいたいいつもまかぞう君が怒られますが、たまに「ぎゃー」と声を出したるんるんが叩かれることも・・・
(いや、るーちゃんは悪くないんだけどぉ)

うるさいわ!! って感じでしょうか。


一方で男の子同士のじゃれ合いは無視です。

なぜかというと静かだから。



鈴虫の音が響く秋の夜・・・

こんな調子でサイレントな取っ組み合いが延々続きます。
声を出したら負け、みたいなルールがあるんでしょうか。
それにしてもまかぞう君、年下相手に結構本気ですね。
上から押さえつけて「僕のほうが偉いんだぞ!」と主張しています。

「え、だってほんとに僕のほうが年上だし・・・」


あ、まあ確かにね。
でも顔は幼いけどね。

| しゃぼん | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

神戸遠征の目的は・・・

寝坊に始まり台風に終わった遠征でしたが、ショー自体はいつも通りでした。

今回は6リング×2日なので審査が多めでした。

るーちゃん、いつも通り。


今日もがんばるしこ。



そしてこちらもいつも通り。



実は私とごうちゃんの最大の目的はトレバサンジャッジの審査でした。

トレバサンの前回の来日は1月のリジョンショーでした。
そのときのルシコは「箸にも棒にも・・・」といった感じ。
なので神戸のショーは“トレバサンリベンジ”をテーマに臨みました。
※本当は「トレバサンさん」ですが、ちょっとアレなので敬称略。

トレバサンは猫の顔をじーっと見ます。まずはこれに耐えられるように練習が必要です。
ごうちゃんは家で「トレバサン対策!」と言いながらるーちゃんの顔をよく見つめています。
(ただ見つめ合いたいだけではないですよ、決して)

さてその成果は・・・


ルシコ、ガン見に耐えました!

すごいぞルシコ、すごいぞごうちゃん!

私達としてはこれだけで達成感いっぱい。神戸まで来てよかった。


ちゃんと4位もいただきました。


ちょっとぉ。私は他も頑張ったんだけどぉ。


あ、そうだった。ごめんるんるん。

結果は12リング中10リングでファイナルインしました。
でもやっぱりベストはないんですよ。相変わらずステイゴールド状態。。。

AB:2位、3位、4位、4位、5位、5位、5位、7位
SP:3位、6位

ハヤブサ君はまたベストを2回取りました。すごいなあ。

そして今回はシャンプーとグルーミングにも課題が残りました。
リンスを落としすぎて手触りが悪くなってしまいました。練習が必要。

「ま、頑張りなよ」

| キャットショー | 12:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

波乱の遠征@神戸 2012年9月

9月29日、30日にがんば神戸キャットクラブのショーに行って来ました。

初めての遠征は、なんと台風直撃!!
それ以外にもいろいろありました。まずはショー以外の出来事からいってみます。

**************************

29日の朝・・・目が覚めると6時半。


えっ?私、6時半の電車に乗るはず・・・


1分で支度してルシコをキャリーに突っ込んでダッシュで駅へ。
半泣きで品川に到着したのは出発3分前。間に合ったー!!

ちなみに私、遅刻が大嫌いです。寝坊も多分人生で2回目くらい。
よりによってこんなときに。。。

「何やってんのー?情けない。」


新幹線の道のりは順調でした。猫も思ったよりおとなしい。
お出かけに慣れてる猫ってすごいですよ。


新神戸に到着し、車に乗って会場へ。
会場は海に浮かぶポートターミナルです。あいにくの天気ですが眺めは素晴らしい。

席にも余裕があってゆったり過ごせました。良い会場ですね。


1日目終了後、私とごうちゃんはルシコを連れて叔母の家に泊まりに行きました。
いとこ達はみんな独立しているので叔父叔母だけというつもりだったのですが、
たまたま長女一家が里帰りしていてにぎやかでした。
そして実は長男も帰省していました・・・言われるまで気付かなかったけど(長女含む)。
彼はとても静かで気配がゼロな人です。「ハイ」以外の声を聞いたことがありません。
どんな声だか、実の姉も定かではないらしい。

るんるんは初対面の人にもグイグイアピールします。子供も好きみたい。

「たのしーよ!」



翌朝は台風が近づく中、車で会場まで送ってもらいました。

2日目のショーが進むにつれ、海の波や風音がすごいことになってきました。
「飛行機は欠航」「ポートライナーが止まったらしい」
まじで?どうするの?・・・でも今から出てももう遅いよね?

ということで最後までいました。


プレミアシップは早く終わったので、ハヤブサママさんと先に新神戸に向かいます。
ドキドキしながら運行状況を聞いたところ、「ええ、動いてますよ」とのこと。
ママさん曰く、「当たり前じゃん、新幹線ナメてる?」みたいな感じだったらしい。

なーんだ。
時間通り乗り込み、順調に走る新幹線。

ん?何だって?止まるって?

1時間後の18時、岐阜羽島で完全に止まりました。風速計が30メートルを超えると止まるらしいです。

2時間後。まだ動きません。こんなに長く岐阜県に滞在したのは人生初めて。

ぐったり・・・と思いきや、同行していたYちゃん(10代)はおしゃべり全開!若いってすごい。
おかげさまで結構楽しめました。

ちょっと動いては止まり、、、を繰り返し、どうにか品川についたのは23時半。
6時間半の道のりでした。

何がすごいって、猫たち!!
ひとりも体調崩すことなく帰り着きました。
途中で車掌に断ってテントを連結部で広げ、食事&トイレタイムも開催。みんな慣れたものです。

家に着いたのは0時過ぎ・・・はー疲れたぁぁ。明日も仕事。

多分、もうどんな遠征でもいけるぜ私!
妙な自信を得た初遠征でした。


同行した猫ちゃん(ハヤブサ君、エディ君、ライアン君、わたあめ君、ルシコ)、
皆様(UTATAさん、67さん、amaguiさん、jinijiniさん、cojikaさん)、本当にお疲れ様でした!

| キャットショー | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。