<< 2012-10- | ARCHIVE-SELECT | 2012-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

猫達s' 秋冬コレクション

じゃーん!
るちこ、デビュー決まったのぉ!
ピンク&チェック、かわいいでしょ!
 
背中にはキラキラのハート。
るーちゃん専用のワンピースです♪
 
もちろん、普段は着てないですよ。
通院とかで何か着る機会もあるかもしれないし、慣れるために…
(と言い訳しつつ、単にかわいいからです)
 
犬用なのでちょっと形が合わないんですが、サイズは三号でぴったりでした。
本人、全く嫌がりません。朝までそのままでした。
 
(^_−)−☆ かもーん
 
ごうちゃんはデレデレメロメロ萌え萌え。
あろうことか、スカートめくりしてるのを目撃してしまった…
 
ヘンターイ(-_-)
 
 
 
こちらはまかぞう君。
 
どうですかね僕。
似合うぞー。
違和感ないみたいで、実は今も着たままです。あったかいのかな?
 
着たまま、猫盛り。
 
 
しゃぼちゃんはハーネスの練習。
別に。どうってことないわ。あたしは練習いらないわ。

 
いやあ美人だ。
寒くなってしゃぼんちゃんの首回りが豪華になってきました。
 
 
ジャンドゥはまだ子供なのでまた次回ね。
※本当は、サイズが小さすぎて入らなかっただけです。
 
スポンサーサイト

| うちの猫 | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

実はジャンドゥもいました

24日のショーには、ルシコと一緒にジャンドゥーヤも参加しました。
目的はるんるんに落ち着いてもらうこと。
すみません、今回はバーター扱いでした…
 
 
キツンなので、同じケージに入ることが許されます。
大人どうしは、たとえ去勢していてもダメです。
 
今だけるんるん♪
 
 
ジャンドゥはおっとりしてるので安心して見ていられます。
るーちゃんのキツン時代とは大違い。
 
「はい、なんですか。ぼくジャンドゥですが」
 

「ぼくと遊んでくれるのですね!」
さすがキツンです。
 
 
「太り過ぎ!」というご指摘もいただきましたが、
(現在6ヶ月で4.3キロ。うちで一番の巨大児です。おなかポチャポチャ)
 
キツンは27頭もいる中でファイナルにも残ることができました!
 
9位と10位です。
 
まだ成長中なので猫としてのバランスもできていないし、毛も短いので、
結果には本当に驚いています。
大人と比べて未完成なのはある意味当たり前ですが、その辺も踏まえて判断するジャッジさんってすごいと思いました。
 
この子は順調に行けば活躍できると信じているので、頑張って育てまーす!
 
そうそう、肝心のルシコ効果は今ひとつだったかも…
普段はめっちゃ仲良しですけどね。何しろ、叔母さんと甥っ子なので。
 

| キャットショー | 21:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

るんるん、初めてのベストキャット

11月24日、浅草で行われたジャパンシェーデッドファンシャーズのショーで、ルシコが初ベストを獲得しました!
 
頭数が9頭と少なく、上位の猫ちゃんたちが参加していませんでしたが、それでもベストは嬉しいです!
ありがとうございました!
 
 
るーちゃんは先月辺りから機嫌が悪い日が続き、前回はお休みしました。
ちょっと良くなることを祈って参加したのですが…
 
1リング目から、「オーナー!」
 
あーあ(-_-) ジャッジさんが近づいただけで右手あげて構えてるし。
 
オーナー、立たされております。
次のリングも同じ。
 
しかし、3リング目で奇跡が起きました。
ここでもるんるんはシャー&パンチでしたが、早田ジャッジは怒る猫でもご自分で出してくださいます(この辺は各先生にポリシーがあるようです。もちろんマナーがー悪いのは大きな減点です)。
 
そしてなんと、るんるんにベストをくださいました。
呆然としてしまい、写真も動画も撮ってません…
 
次のリングから、なぜかるーちゃんおとなしくなりました。
何か悟ったのか…?「あたしベストキャットだしぃ」なんて自覚が芽生えたか?
理由は全然わかりません。
でも、ショーを諦めることも考えていた私たちに、細い光が見えてきました。
 
結果は、1位、2位、2位、4位、4位、6位でした。
 
もうちょっと頑張ってみようか?
オッケー♪
 
 
猫の気持ちはよくわかりませんが、とりあえず来月に向けて頑張ります。
皆様ありがとうございました。
 

| キャットショー | 18:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ぺとりごと

ただいま、「ぺとりごと」にはまっています。
 
″ペット好きのためのSNSコミュニティ″とのことですが、断然、ペットの独り言がおもしろい。
登録した性格に従って、飼い主に向かってつぶやきます。
それが本当にそれっぽいんです。
 
例えば…
 
しゃぼん
「きよく、ただしく、うつくしく!」
「あたらしくできたスイーツの名店はごぞんじ?」
「おやつはぜーんぶひとりじめ!」
 
まかぞう君
「おバカっぷりではじしんあり!」
「これっておなかがなる音?」
「かべによくぶつかるの・・・」
 
ジャンドゥ
「ネジぬけてるって言われるー。そうかな?」
「ぺろぺろぺろぺろ」
「こそこそ・・・」
 
ルシコ
「ありがとございまちゅ♪」
「これ、るしこのすきなおやつじゃない!」
「きょうも元気にがんばろー!おー!」
 
 
本当に言いそうですよね。よくこんなの考えたなあ。
 
 
ぼくたち、おバカ&天然兄弟でーす♪
 

| うちの猫 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ようやく、iPhone&iPadデビュー

先月iPhone、そして今月iPadを購入しました(遅…)
 
iPhoneはずっと欲しかったんですが、softbankはやだなと思っていて、あきらめてandroidを買った途端にauから発売されたという…嫌がらせ?
5の発売で買うしかないといそいそと予約しました。2週間くらいでゲット。
 
そしてデザリング対応と知って、これはiPadもいける!と。
3Gだと回線とかいろいろ面倒なので迷ってました。早速家でやってみて、「つながるー」と感動(当たり前)
持ち歩く機会がどれくらいあるか分かりませんが、ワクワクしますね。
 
iPad、想像より使いやすいです。キーボードいらないです。
ブログエディタはBlogsyにしました。最初は写真のアップロードがちょっと面倒だったり、改行すると段落になったり、うーん…なところもあったのですが、この前のアップデートで解消されてました!(私が気づいてなかっただけ?ってことはないですよね)
 
iPhoneの方では、撮る猫というアプリが面白いです。
その名の通り、猫を撮ることだけに特化したアプリ。シャッターを押すと猫の鳴き声が出ます。多分本物です。何度やってもしゃぼんちゃん以外ガン見します。
 
こんな感じ。
 
 
毎回違う鳴き声が出ます。しかししゃぼちゃんだけはフル無視…なぜ…。
 
何よりびっくりしたのは、iPhoneで撮った写真をiPadで見られること!
要するにiCloudですが、素人の私には衝撃でした。もうDropboxとか使わなくていいじゃん。
 
iPhone初心者にはまだまだ発見がありそうです。
 
でも猫たちにはちょっと不評。
 
「私にも構いなさいよ」
 
むむ、ほどほどにしなければ。
 

| なし | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

まかぞうガード設置

まかぞう君って、他の三人と結構違います。
その一つが、底なしの食欲。
 
僕、何でも食べます。ご飯残したことありません。
みんなの分まで食べるので、残飯係と言われます…。

だって、僕いつでもお腹空いてるんだもん!
 
 
謎です。ショートヘアってこんなだったっけ?単にまかぞうの個性なのか?
 
しかし、個性では済まないこともあります。
それが排水溝漁り…
 
うちの台所はこんな蓋ですが、まかぞうは余裕で外します。そして顔を突っ込みます。
 
もちろんゴミは貯めてないですが、でもご飯粒とか卵焼きの切れ端とかが残っていることも。
 
フライパンでガードしても…
 
いとも簡単にこの通り。
すごい執念。
しかし排水溝には洗剤が残ってることもある訳で、事故が起きる可能性も高いです。
ごうちゃんなんて、洗剤舐めたまかぞう君に穴が空いて死ぬ夢まで見たそうです。
 
これはまずい、と用意しました。
 
まかぞうガード!!
(まあ、単なるふたですが)
がっちりはまってます。今のところ手も足も出ない模様。
 
ニャウ
 
と言いながら退散しました。よっしゃ。

| マッカラン | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

まかぞう力とジャンドゥ力

人間も猫も、女の子は難しいです。
突然ぷいっとしたかと思えば、全力で甘えてくる。いわゆるツンデレ。
甘えるときの目はそれはもうキラキラです。

 

「るしこは本当に俺のことが好きだなあ(デレデレ)」

「しゃぼんは俺がいないと駄目なんだよね」

 

ごうちゃんはこんなことを真顔で口にします。

 

「オトコってちょろいわね」


一方、男の子は単純です。
女子たちは周りをよーく見ていますが、男子は目の前のことしか見えていないような気がする。
うちのラパーマ男子はふたりともまっすぐで単純ですが、ちょっとずつ違います。

 

まかぞう力(りょく)とは、鈍感力! ※ただし家の中に限る。

 

「遊ぼーよ、るーねーちゃーん!」

「僕より先にご飯を食べるなんて許さん!」

 

など、ことあるごとに女子たちに飛びかかって行きます。
もちろんウーシャー&パンチを受けるのですが、全く気にしません。むしろますます調子に乗ります。
やり過ぎると人間から鼻ピンされますが、三分後には忘れる。
というか、嫌がられていることに気づいていないのか?

 

まかぞう君、うらやましいぞ。長生きしそうだ。

 

「ぼ、ぼくがKYだって?」


 

ジャンドゥ力(りょく)は、愛され力でしょう!

 

なんとしゃぼんと…

添い寝した~!

しゃぼちゃんが誰かにくっついたの、初めて見ました。
すごいぞジャンドゥ。

ぼ、僕には無理…

 

もちろん三人でも、

 

まかぞうと二人でも、

 

るーねーちゃんとも添い寝。

 

実にかわいがられてます。

 

まかぞうくんと違い、ウーシャー言われることはまずありません。
年上の懐に入り込む素直さ、これがジャンドゥ力。

 

どっちもたくましく生きていけそう。猫男子、恐るべし。

| うちの猫 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

即席似顔絵

ちょっと前のことになりますが、サンドブラストの体験教室に行ってきました。

ガラスのグラスに傷をつけて絵を描くというものです。
教室が用意した絵を使うのだと思っていたのですが、自由に描いて良いと聞き、急遽自分で描くことにしました。
写真は見ないで、イメージで描きました。落書きレベルで下手くそですが楽しかったです。

完成品。
4猫がグラスの4面に陣取ってます!
写真_2012-11-08_17_36_38

分かりにくいので、作る前に描いた下絵で見てみましょう。


長女しゃぼん。アイラインがポイント。目力最強。 
写真_2012-11-08_17_36_26


次女ルシコ。睫毛をつけました。ちょっと姫すぎたかも。 
写真_2012-11-08_17_35_59


長男まかぞう。なんてシンプルな顔(笑)
写真_2012-11-08_17_36_13


次男ジャンドゥ。眼の下のタトゥーと、ゲジゲジした口が特徴。 
写真_2012-11-08_17_35_39

ササッと描いた割には結構似てるかも?私の頭の中にあるイメージってこんな感じなんですね。
何気にまかぞう君が一番似てる気がします。

しかし・・・出来上がって気付いたこと。
耳の後ろのクルクルを忘れた!

なのでラパーマには見えません・・・Oh no

| うちの猫 | 10:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ジャンドゥ 6ヶ月になりました

5月7日生まれの次男ジャンドゥーヤ、今日で6ヶ月になりました!

写真_2012-11-08_16_14_54
ものすごいかわいいです。見上げる表情がたまらない。

まだ子猫のはずですが、とっても落ち着いておっとりした性格です。

思えば最初に見た生後数週間の頃から雰囲気が違っていました。
兄弟達がキャッキャと遊ぶ中、じーっとたたずんでいたのをよく覚えています。

一応子猫らしい一面もあって、まかぞう兄とは毎晩運動会を開催中。

 ダーッ(走り回る)

 トテトテトテ(階段を下りる)

 ガサッ(おもちゃに飛びつく)

 カッカッ(取っ組み合い)

 ざわ・・・ざわ・・・(?)


などなど。お陰で身体もしっかりしてきて、本日の体重はなんと4キロ。
まかぞう君(4.2キロ)とほぼ同じ大きさになりました。

写真_2012-11-07_13_16_52


あ、ちなみにまかぞう君はダイエットしたのですが、リバウンド気味・・・
でも運動量が増えたせいか、前よりは引き締まっています。

写真_2012-11-08_17_25_28
「僕の自慢の弟・・・」

まかぞう君は弟にすごく優しい。こんな良い兄貴になるとは思いませんでした。

| ジャンドゥーヤ | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

4猫とお出かけ♪

先週末はショーがなかったので、4猫+2人で私の実家(町田)に帰りました。

帰省の目玉は、実家から徒歩5分のこちら。
写真 2012-11-03 2 50 02

どう見ても普通の家ですが、レストランです!
緑山松田家
一つ星レストランのシェフだった松田さんが実家を改造してオープンしたそうです。
これは期待できる・・・

1日2組限定だそうですが、この日は我々だけでした。
写真 2012-11-03 2 50 02

シェフの松田さんは控えめな笑顔が印象的。
お客さんが少ないと緊張しそう・・・という心配もまったく無用で、とても居心地の良いおうちでした。

写真 2012-11-03 2 50 02

お品書き。
写真 2012-11-03 2 50 02

どれも素晴らしくおいしかったですが、この「野菜の盛り合わせ」にはびっくりしました。
写真 2012-11-03 2 50 02
「盛り合わせ」って。。。
聞いたこと無い野菜も含めて、25種類が一口サイズで並びます。
もちろん全部味付けが違います。

最後のコーヒーまで堪能しました。
とっても不便な場所にありますが、お近くの方にはお勧めです!
写真 2012-11-03 2 50 02


さて、実家での4猫の様子ですが・・・

長女・しゃぼんは全く臆することなく甘えまくり。
写真 2012-11-03 2 50 02
さすが猫カフェで接客をしていた子は違います。どこでも生きていけそうです。

次女・ルシコは実はここは2回目。
「るしこここ知ってるもん、へへん!」
写真 2012-11-03 2 50 02

次男・ジャンドゥーヤはマイペース。
普通にソファーで寝てます。大物感が漂います。
写真 2012-11-03 2 50 02


あれ・・・残念な長男は?


いたー。
写真 2012-11-03 2 50 02

しかし姿を見たのはこれが最後。
その後数時間に渡り、気配を消すことに専念していました。

隠れ場所はここ・・・
写真 2012-11-03 2 50 02

ようやく出てきたのは帰る間際。
のんびりくつろぐ3猫と対称的に、ドッキドキなマッカラン。
写真 2012-11-03 2 50 02
性格ってこんなに違うんですね。

いろいろ楽しんで帰ってきた私に、残念なニュースが・・・巨人が優勝したそうですね。
熱烈なアンチ巨人なもので、テンションダダ下がりでした。
生まれたときからアンチなのですが、刷り込みってどうやったら直るんでしょうか?
「オレンジと黒」とか「ウサギ」とかも嫌いです。
(ごめんよ、うさちゃん・・・)

| うちの猫 | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。