<< 2013-02- | ARCHIVE-SELECT | 2013-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

怒る猫

るーちゃん、何で怒るのかな…
この半年間、ショーでの悩みの種でした。
 
一口に怒ると言っても、時と場所と人によって違います。
 
レベル1
観客に聴こえないくらいの小声でうなる。
でもジャッジさんには聴こえている。
 
レベル2
シャーと威嚇。
オーナーには甘える。
 
レベルMAX
パンチパンチパンチ。
オーナーが迎えに行ってもパンチ。
 
 
これはレベル2の顔。
耳をペターとして目が釣り上がる。
 
るんるんが常にレベルMAXになってしまうジャッジさんがいます。
必ずオーナーが呼ばれますし、当然ファイナルに入ったこともない。
全11頭でも10位に入れないという、徹底した相性の悪さ。
何でなのかな?とずっと疑問でした。
 
今回何となく分かったこと。
このジャッジさんは大きな音の出るじゃらしを激しく振るのですが、
るーちゃん、それを怖がっています。
もちろん怖がっているのに気づいて別のものに持ち替えてくださるのですが、時すでに遅し。
「怖い人」として認識されてしまっているようです。
 
ジャッジさんはいろんなおもちゃで猫の気を引いて、顔などをじっくり見て審査します。
このおもちゃが怖いのかもしれないとは、気づきませんでした。
 
うちの猫はみな、羽・ひも・キャットニップ系は大好きですが、
なぜかジャラジャラ音がするものが苦手のようです。
昔はうちにもジャラジャラ系はありましたが、
あまりに人気がないので捨てたのを思い出しました。
 
さらに言うと、うちはとても静かです。
なぜなら、私自身がシーンと静まった環境が好きだから。
音楽もかけないし、テレビもあまり見ない。
(偏頭痛持ちなので光と音が苦手…)
そうか、これに慣れた猫が賑やかなショー会場に行ったら怖がりますよね。
私の環境が原因だったんですね。
 
もしもスーパーショーキャットにしたいなら、
自分の生活も変えて、どんな状況でも動じない猫に育てないとダメなんだなと思いました。
…今頃?って感じですが(笑)
 
それと、るーちゃんは怒っていたのではなく、怖がってたんだな、と。
威嚇して手をあげる姿を見て「怒ってる」と思い込んでいました。
るんるん、意外と臆病です。
台に出てしまえばノリノリですが、ケージから出る時が一苦労。
兄弟のはやぶさ君も声を出したり手を出したりしますが、
これも怒っているのではなく、「遊んで!」というアピールです。
機嫌が悪いと一括りにされがちですが、その理由は多分いろいろ。
 
「おうちでは良い子なのに」では通用しないのがショーの世界。
ショーに参加しているブリーダーさんは本当にすごいですよ。
 
るーちゃん、最後にかっこいいところ見せて欲しいですが、
一度苦手になっちゃったのは難しいかな。
スポンサーサイト

| キャットショー | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ルシコカウントダウン開始

土曜日は、キャッツアイファンシャーズのワンデーショーでした。
このクラブの会長はキャシー中島さんですが、残念ながら今年は急な出張でご欠席でした。
 
相変わらず、朝から熟睡するるんるん。
着きましたよー、起きてください。
 
こうやって見ると、フワフワの毛玉ちゃん。
ちゃんと毛はクルクルしてますが、
首回りが少ないのでゴージャス感が足りないのと、
全体的に短いのでウェーブっぽさが出ません。
他のラパーマに比べると、今は特長が感じられにくい…
我慢のとき。
 
あたし、どーかなあ?
 
るしこ、ふんばる。
 
るしこ、がんばる。
 
ねー、それちょうだい!
 
そうそう、それー!やったー。
 
もらったー!がおー!
 
アリガトゴザイマス。
 
9位をいただきました。他に2nd breedを2つ。
去年もこのショーに参加しましたが、そのときは手ぶらで帰りました。
小さいリボンも何もなく、ゼロ…というか去年の春は3ヶ月間全滅でした。
るーちゃんは2月3月は暗黒月間なのです。
それに比べたら今年は大健闘です。
 
こちらはジャンドゥ。
毎週どんどんカッコ良くなっていきます。
 
脚がながーい!
 
デカイ。
 
僕、どうですか?
 
カッコいいし、性格も良い。
人間大好きな甘々くんです。
 
しかしまだ子供?
一緒に参加したソラリスちゃんと一緒に、リボンに夢中。
 
いけ!あとちょっと!
ソラちゃん、見事に札を倒して終了。
ジャンドゥ、詰めが甘いぞ。
 
今回はファイナルは残念でした。
シーズンも終盤なので、やはり年間走って来た子には敵わなかったです。
しょうがないね。
 
 
さ、おうちに帰ろう。
この光景もあと2回。
るーちゃんがんばれ。

| キャットショー | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

キャットショーのない週末 Part 2

さて、日曜日に出かけた先は…
 
念願の間取り図ナイト!!
 
私はもともと人間(二次元・三次元含む)よりも、
団地やら工場やらに萌えるクチです。
大阪に遠征に行ったときも、実は早朝に1人で団地見学してました(るーちゃんごめん!)。
ただし夜景がニガテなので、話題の工場夜景はイマイチでした。
 
一昨年くらいからじわじわ来てたのが「間取り図」です。
昨年のツアーはキャットショーに重なったので泣く泣く断念しましたが、
今回は張り切って正面の席をゲット。
 
内容は…
マドリストがプレゼンする面白い間取り図を眺めて楽しむというイベントです。
ってなんのこっちゃですよね。
『間取り図大好き』という本を見れば分かると思います。
まじでこの本は傑作ですよ。
 
会場では、間取り図にちなんだこんなメニューも。
まずはやっぱりフローリングカクテルでしょ。
まかぞうカラーだ!
 
 
もちろん畳カクテルも行きますよ。
 
 
そして、開始前には、自分の家の間取りを書いて提出するルールになっています。
私の作品。
猫専用の貸室に住まわせてもらう人間二名。
 
そしてごうちゃんの作品。なぜか立体的。
 
間取り図ヤバイ、楽しい、毎月やって欲しい…
とりあえず本で復習だ。
 

| 趣味 | 00:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

キャットショーのない週末 Part 1

先週末はショーがなかったのに、
出不精の私が2日とも外出しました。
 
土曜日は全員連れて、実家のcurl up cafeさんへ。
 
るんるん、お兄ちゃんと対面。
目を合わさないお兄ちゃん。
 
 
しゃぼちゃん、息子と対面。
目を合わさない息子。
 
 
誰とも対面できなかったまかぞう君。
怖がりとか訳ありの子は皆と違うスペースに滞在します。
まー君、怖くて出てこない。
 
こちらは、しゃぼんの小さい頃にそっくりな、すざくちゃん。
超キュート(≧∇≦)
血縁関係ないんですけどね。不思議。
 
 
るーちゃんとはやぶー兄さん、似てるかな?
 
どうもお世話になりました!
 

| うちの猫 | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ジャンドゥ グランドチャンピオンになりました

猫語りキャットショー、ジャンドゥも行きました。
 
落ち着き払った大物ぶり。まだ10ヶ月の子供ですが。
身体もコートも非常に良い状態です。
 
知らないおじさんに持たれてもヘーキだよ。
 

遊ぶ! だって僕子供だもん。
このあと遊びすぎて台から落ちた…
 
 
な、なんと。グランドチャンピオンのソラリスちゃんよりも高い評価をいただきました!
 
 
そして、 全リングでチャンピオン表彰!
AB 3rd
SH best ,2nd,2nd,3rd,3rd
 
無事にグランドチャンピオンになりました!!
 

 
 
ようやく次から他の猫種と本格的に対決です。
今期残り3回、どこまでやれるかな…
 
チャンピオンのロゼット、かわいかったです。
普通のロゼットのミニチュアみたい。
 
ジャンドゥはゆるい雰囲気がとても好きです。
まかぞうみたいなショートヘアは、とにかく走る、遊ぶ。
活発なのはかわいいけど、若干せわしない。
るーちゃんも周りを気にするタイプなので、どんと構える感じではないです。
ま、しゃぼちゃんは我が道を行く子ですが。でもジャンドゥほどの存在感はない(女の子だし)。
早く帰ってきてほしいな~。
 
 
お、こちらはルシコ似のゆめちゃん!キツンデビューです。
意外にもちょっと怖がりだった様子。
そのうち慣れるから大丈夫だよ。がんばれー
 
 
帰宅し、家で迎えてくれたのは…
 
仲良しレッド兄弟。
楽しそうで何よりです。
一日23時間はくっ付いてると思います。
残り30分はご飯とトイレ、30分は駆けっこ。ってことは実質23時間30分ですね。
このまままとめて出陳したい感じです。。。
 
僕は幸せだ…
 
 

| キャットショー | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

猫語りキャットショー ルシコがんばる

急に暖かくなってきましたね。冬LOVE人間にとっては残念でなりません。
地獄の夏がやって来ると思うと…
猫には良い季節なんでしょうけど。
 
先週の土曜日は浅草でショーでした。
 
車で移動中のるーちゃん。運転妨害しながら熟睡中…
帰りじゃなくて朝です。これから出番なのにリラックスしすぎ。
 
でも始まれば、キリッとやる気になる。
 
るしこを見てー!(毛ないけど)
 
ふふふ。まあタマにはベストもね。(ほんとにタマにだけど)
 
自分の仕事を理解しているように見えます。
もうただの猫ではないですよ。
 
毛短かー!orz な状態ですが、何とか4位をいただきました。
 
るし、良い仕事したぜ。 他にbest of breed と2nd breedをいただきました。
 
 
いよいよルシコとのショーはあと3回になりました。
カウントダウン開始。
 
最後まで、キラキラと走り抜けようね、るーちゃん。
 

| キャットショー | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ヘルシコ 水菜編

みーたーなー
 
久々登場、ベジタリアンキャットです。
 
やっぱり水菜は好きでした。
すぐ隣に鶏肉があるんですが、脇目も振らず、水菜へgo。

 
 
----るーちゃんの好き好き野菜リスト------
 
♪ダ・イ・ス・キ♪
キャベツの芯、きゅうり、トウモロコシ、ブロッコリー、水菜(new!)
 
まあまあかな
トマトの汁
 
かじってみたけどイマイチ
にんじん
 
これって本当に食べられるの?…興味なし
いちご、みかん
---------------------------------------------------------
 
冷蔵庫の野菜室を開けると寄ってくるヘルシコちゃんでした。

| ルシコ | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ワンデーショーに行ってきた

3月3日、ノルウェージャンフォレストキャットクラブのショーに行ってきました。
るしこは3週続いたのでお休み。ジャンドゥだけ参加しました。
グランドまであと57ポイントで臨みましたが、
なんと今回、チャンピオンの頭数が10頭…!
もしも仮に全部ベストを取ったとしても足りない…
 
こんなに少ないとは思いませんでした。
ちょっとテンション下がってしまい、あんまり写真撮りませんでした(笑)。
まあこういうときもありますよね。
 
結果は、AB 3rd x 2 、SH 2nd、SH 3rdと6リング中4つ表彰されました。
ポイントはまだ結構残っていますが、来週も連闘で頑張ります!
 
今回はシャンプー先生達のおかげで、すばらしい仕上がりでした。
根性の入ったクルクル、かっこよかったぞ。
いつもありがとうございます。
 
活躍する姿を見るのは嬉しいけど、早くうちに帰ってきて欲しいことも事実。
やっぱり現役の男の子の間は無理ですね。
役目を終えて戻ってきてくれることを心待ちにしています。
とにかく今期残り、がんばるぞう。
 
 

| キャットショー | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

るしこ 裏ベストショット

1月のリジョンショーでシャナンに撮影してもらったルシコ。
かっこよくキマってるぞ!
 
 
しかし、私的なベストショットはこれ!
 
状況を説明しますと、
写真を撮っている途中で後ろに下がりすぎちゃったんですね。
テーブルと壁の間には隙間があるので、ズルっと落ちかけたという。
 
慌てて支える、Nancyさん(左)と私(右)。
そして焦る本人。
良い表情してます。笑。
 
いやー、まさかこのコマまで頂けるとは思いませんでした。
しかもちゃんとChananのロゴ入り。お茶目だ(^O^)
 
初めて知ったんですが、Chananって苗字じゃないんですね。
Richardさんと Nancyさんなんだそうです。
また来年も撮って欲しいなー。

| ルシコ | 09:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

レッド☆パラダイス

2ヶ月ほど滞在したアマギーちゃん、先日お帰りになりました。
オーナーのYちゃんは免許合宿から戻り、無事に免許取得されました。
おめでとうございます!
アマギーさんまたいつでも来てね~*\(^o^)/*
 
入れ替わりにやってきたのが…
 
僕だよ!
リッツ君だ!
 
まかぞう君にそっくりで超超かわゆす♪
まだ子供なので頭の形がちょっと違うけど、成長したら同じ顔になりそう。
 
 
これ、うちに来た翌朝ですよ。
ぴったり甘える。
 
おーい(^○^)
 
ん、なんか音がしたぞ?
おにいちゃん・おねえちゃんの真似して立ち上がったけど、
眠くて目が開かないリッツ君。
 
″群れない″ ポリシーを貫くのは、この方。
怖いもの知らずのリッツ君、しゃぼんに甘えに行ってボコボコにされることもしばしば。
 
 
同じ色だからか、甥っ子だからか(その両方?)、
マカ君のことが一番好きみたい。
 
おにーたん!
 
なんだよペロペロ。
 
好きだよ~
 
レッドの猫さんは感情表現がストレートなところがかわいい。
裏表がない性格(または、ちょっとおバカとも言う)。
 
レッド最高だぁ!!
 



| マッカラン | 21:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。